感慨

rakugaki699.jpg

長く制作を続けていると、良い音楽や絵を作っているのに、

突然制作を辞めてしまうといったケースをボチボチ見かけます。

もちろん、その人なりに色々事情があるんだろうけれど、

やはり寂しいものがあります。辞めても数年後また

復帰したりとかそういうのも全然良いと思うのです。

続けている事で見えてくる世界が、きっとあるはずだから。

広告を非表示にする